中野耕志 写真家日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

単行本が出ます。

野鳥撮影のテクニック本が出ます!
たしか来週の発売です♪

「デジタルカメラによる 野鳥の撮影テクニック」
中野 耕志著 誠文堂新光社

http://amzn.to/1ePcrDk





買ってねー♪









スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/13(金) 22:15:08|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<遠征中 | ホーム | ポーランドのちスロバキア>>

コメント

買いました(^-^)v

これまでの雑誌等で教えてくれていたもののまとめって感じで、種別の撮り方なんかも載っていて勉強になります!濃密ですね。

欲を言えばA4サイズで見たかったです。

ブログももっと野鳥をアップお願いします!
  1. 2013/09/28(土) 10:01:47 |
  2. URL |
  3. TN Bird #-
  4. [ 編集 ]

>TN Birdさん
早速のお買い上げ、誠にありがとうございます♪
雑誌だと機材寄りになりますが、今回の本ではできる限り機材の使い方ではなく、何をどう撮るか、という部分に重点を置きました。

自分でもお気に入りの写真をたくさん使ったので、自分でも大型の本で見たいと思いました。
  1. 2013/09/30(月) 17:54:27 |
  2. URL |
  3. Koji Nakano #kTmxNSgk
  4. [ 編集 ]

鳥への気遣いが、さすが!

 本、買いましたー。読んでいて、鳥への配慮に、さすがだなぁと思いました。
 私は、人間と至近距離で暮らすツバメとかを撮るくらいですが、フラッシュは使用しない、通り道は邪魔しない位の配慮はしていますが・・・育雛の妨害をしていなかったかちょっと反省しました。
ウミネコのきりりとしたアップ。身近なのに、よく見ないできたヒヨドリの美しさに惹かれました。
 素晴らしい本でした~買ってよかったです!
  1. 2013/10/02(水) 20:56:07 |
  2. URL |
  3. felizmundo #GXHFZHLk
  4. [ 編集 ]

>felizmundoさん
本のお買いあげありがとうございます!
撮影時に鳥に対する配慮は大事ですね。
ヒヨドリは個人的に好きな鳥です。
  1. 2013/10/11(金) 03:46:46 |
  2. URL |
  3. Koji Nakano #kTmxNSgk
  4. [ 編集 ]

私も買いました

「野鳥の撮影テクニック」を書店で見かけましたが、その時は買わなかったのですが、思い直して書店に行きますと誰かが買ったようでしたのでネットで購入しました。いい本ですね。特に撮影スタイルは同感で、いつも早朝に一人で撮影しております。すっきりしたいい写真が多いですね。私も昨年退職し北海道の原生花園に年に一回撮影旅行に行きますので、ノゴマやコヨシキリの情景が目にうかびます。
雲台のデザインスリックは私もFD800mmにマンフロットのプレートをかまして使っております。最近はFD500mmレンズにアダプターをつけオリンパスOM-D EM5をつけて撮影していますが、これで1,200mmの望遠撮影となり、威力を発揮します。
さらにカメラの下に市販のST GRIPというピストルグリップをつけさらにブレを防いでおります。
図書を拝見し双眼鏡も同じものを過去に使っており
懐かしくなり、撮影道具などを紹介しました。
今後の更なるご活躍をお祈りいたします。(64才の老人より)

  1. 2013/11/19(火) 13:10:32 |
  2. URL |
  3. 桃井 #xnz7s2KM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jetscape.blog6.fc2.com/tb.php/332-eab3b0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Strix

Author:Strix
ヒコーキ写真家ときどき野鳥写真家、ところにより風景写真家の中野耕志です。お仕事のご依頼はstrix56@gmail.comまで♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
飛行機 (188)
メエメエさん (28)
野鳥 (62)
風景写真 (14)
掲載誌 (23)

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。