FC2ブログ

中野耕志 写真家日記

AXALP 2003年当時

10月のエアショーといえばスイスのアクサルプ。

写真撮るには良いところなので、毎年行こうかと検討するものの、山登るのが大変だし内容は毎年同じなので、さすがに数年おきの取材になる。

僕がアクサルプのことを認識したのは2000年頃。海外エアショーに興味を持ち始めて海外のスポッターと交流するようになり、衝撃的な写真を見せられてから、アクサルプへの思いは強くなった。

それまでも機材フルセット(F-1モードラ付、T90、500mmF4.5、80-200mmF4、50mmF1.4、28mmF2.8とジッツオ3型アルミ)とテント、寝袋などなどキャンプ道具一式を担いで穂高とか白馬とか大雪とか縦走してたから、登山に対する不安はない。
でも雪山はほとんど経験無いので、そこだけが不安だった。

今でこそアクサルプも雪が少なくなったが、2003年は膝くらいまでの積雪があった。アイゼン着けてエッサホイサと登ったら、オーバーズボンの内側には汗が凍って霜がついてた。風もあって体感気温は氷点下10度くらい。





2003年に撮ったミラージュIIIRS
偵察型である同機の退役を記念して、白黒フィルムにちなんで"Black&White"の2機の記念塗装機が登場した。



ミラージュIIIはこの年を最後にスイス空軍を退役。
最後の最後に間に合った。





その後アクサルプは2006年と2008年に登ってるけど、雪は少なめ。
登るのはラクだけど写真的には難しくなってきた。
F5が退役する前にもう一度行きたいな。




HS2V1043.jpg











スポンサーサイト



テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/21(木) 23:03:17|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ジャパンバードフェスティバル2010 | ホーム | 掲載誌情報>>

コメント

この人達、全員飛行機目当てですか?
かなりいますね。

全員、がんばって登っておられるのですね。
しかし、ある意味良い観客席だ事。
前の人邪魔にならないですね。
  1. 2010/10/21(木) 23:54:18 |
  2. URL |
  3. かなぴ #zQHIT1rU
  4. [ 編集 ]

>かなぴさん
皆さん飛行機を見に行くのですが、ほとんどはヒコーキマニアではないですね。ワインを片手にハイキングの人々が多いです。
これ撮った場所まで1時間。ピークは見えてますが、なかなか近づいてこないんですよ、これが。

前の人が邪魔にならないと思いきや、飛行機が目線より低いところを飛ぶので、結構前の人が邪魔なんですよ。山頂付近は意外と狭いですし、かといって後ろに下がると崖から落ちます。
  1. 2010/10/23(土) 22:42:51 |
  2. URL |
  3. Strix #kTmxNSgk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jetscape.blog6.fc2.com/tb.php/87-1ca464f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Strix

Author:Strix
ヒコーキ写真家ときどき野鳥写真家、ところにより風景写真家の中野耕志です。お仕事のご依頼はstrix56@gmail.comまで♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
飛行機 (188)
メエメエさん (28)
野鳥 (62)
風景写真 (14)
掲載誌 (23)

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する